【タイおすすめアーティスト 002】getsunova(ゲツノバ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

getsunovaは、2007年にそれぞれ別々の国で学生生活を送っていた4人がネットで出会い結成されたエレクトリック・ロックバンド。

私立高校を舞台に性問題や学校間の抗争など十代が直面する問題をリアルに描いたティーンに人気のドラマ「Hormones」の主題歌を担当するなど、若者文化のシンボル的存在。

2014年に来日、「サマーソニック」に出演し、2016年・2017年には東京公演を実現。
(備考:東京公演ではdj ampo(筆者)もdjとして参加。)

切なくメロディアスな名曲が多く、中でも、特におススメが様々なアーティストとのコラボで人気のタイ人ラッパーYoungohmをフィーチャリングした2018年の名曲「 Roo Dee Wah Mai Dee(ルー ディ ワ マイディー):私はそれが良くないことを知っている」。

メンバー: Name(vocals)Natee(guitar)Noth(keyboards)Prite(drums)

公式FB https://www.facebook.com/thegetsunova

【dj ampo】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021-6-16

    タイのドラマ紹介 22【Girl From Nowhere 転校生ナノ】シーズン2

    待望のシーズン2放映開始! ナノが(可愛くなってw)、帰ってきた。 しかも、今回はひとりでは…
ベルリッツ
ハイスピードプラン

おすすめ記事

  1. タイ企画 オススメの、タイレストラン 第4弾、 アジア系飲食店が多い上野。 その界隈の中でも、タ…
  2. タイ人は映画好き タイでは、映画が重要な娯楽のひとつ。 バンコクはもちろん地方の都市部で…
  3. 2週間に一度お届けをする最新のタイミュージックチャート。 それでは「JOOX Thailand」T…

今週の街角スナップ

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る