今、タイのBLドラマが熱い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本でひそかに話題なのがタイBL(ボーイズラブ)ドラマ
BL/ボーイズラブ 日本でも一部の女子の間でブームになったが今やポピュラーなカウンターカルチャーとして市民権を得ている。
そのBLが、タイBL (タイではYシリーズと呼称)としてそれにハマった腐女子たちのツイートが凄い。
Twitter上には「#タイBL好きさんと繋がりたい」というハッシュタグが存在するほどだ。
興味本位で公式YouTubeを見て、一気にハマってしまう人が続出している。
世代に関係なく、これまでBLに全く触れてこなかった人たちの心もグッと掴んで離さない。
タイでは5年ほど前から人気小説のBL作品がドラマ化されており、若い女性を中心に絶大な人気がある。
今年の2月からオンエアされた『2gether The Series』の主演二人が超イケメンという事で、日本でここまで話題となっている。

全盛期の月9顔負けのラブコメで見やすいのも人気の理由
タイ独特のコミカルなシーンが多く、俳優の動きにつけられた効果音などの演出に思わずにやけてしまうが面白い。
登場人物は全員美男美女で、主演はもちろんのこと、彼らの友人や先輩たちも顔面偏差値が異様に高い。
そんなところにタイBLドラマの人気の理由があるのだろう。

人気のBLドラマはこちら
2gether The Series  https://www.gmm25.com/shows_detail.html?id=869
GMM25 2020 เพราะเราคู่กัน [2GETHER THE SERIES]  https://www.youtube.com/watch?v=nUevxwr9gFM
大学1年生のタイン(メータウィン・オーパッイアムカジョーン)は、同じ大学の男子学生グリーン(コラウィット・ブンシリー)から告白される。
グリーンに諦めてもらうために、友人たちは学校で最も人気があり魅力的なギタリスト兼サッカー選手であるサラワット(ワチラウィット・チワアリー)を偽の彼氏にすることをタインに提案する。
タインは友人たちの勧めに従いサラワットに助けてほしいとお願いするが断られてしまう・・・。

 

Love By Chance  https://www.instagram.com/lovebychancenews/?hl=ja
GMM25 2018 [Official Trailer] บังเอิญรัก | Love by chance https://www.youtube.com/watch?v=_cL6EQfR5LU

国際学部のピート(スパポン・ウドムケーオカンチャナー)は、工学部のエー(タナポン・スクムパンタナーサーン)とキャンパス内でのアクシデントによって知り合う。
ゲイであることを最愛の母に打ち明けられず、先輩から脅されていたピートは、エーに何度も助けられ次第に思いを寄せていく。
一方、エーも世間知らずで危なっかしいピートが気にかかり、友達以上の感情を抱き始めていたことでやきもきしていた・・・。

引用元:アジアドラマチックTV HP http://www.asiadramatictv.com/lineup/SO0000009942/

THE Shipper https://www.gmm25.com/shows_detail.html?id=894

GMMTV2020  [Official Trailer] The Shipper จิ้นนายกลายเป็นฉัน  https://www.youtube.com/watch?v=BZq2OhO54oE&feature=emb_logo

5月22日から始まったばかり。ぜひ見てみよう。

 

 

 

 

 

【dj ampo】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022-2-16

    タイのドラマ紹介 24【Bangkok Breaking バンコク・ブレイキング】

    貧しい家族を助けるためにバンコクにやってきた主人公ワンチャイを中心に描かれる、心に響くドラマシリーズ…
ベルリッツ
ハイスピードプラン

おすすめ記事

  1. 今回のラブストーリーの舞台は、バンコクの観光名所の一つであるヤワラー(チャイナタウン)。 マーケテ…
  2. 【在タイ日本大使館】 ■1月21日、バンコク都は、1月22日以降有効とする、施設の一時的閉鎖の…
  3. 流石に、いい加減、ネタが尽きました。なので … 渡泰の予定も見込みもなければ、いつ頃行けるかの…

今週の街角スナップ

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る